2010/09/11にMusicPlayerSleepTimerの有料版と無料版のV1.2をリリースしました!

今回の新機能は以下の通りです。

  • 曲単位でのおやすみタイマー機能を追加しました
    • 従来の時間単位でのおやすみタイマーに加えて「あと○曲で停止」という機能を加えました
  • 無料版のアプリにもバックグラウンドでのタイマー機能を追加しました

今回の追加機能はアプリのレビューで神の右手様、足様、カツ丼様にいただいた「このアプリの機能はデフォルトの時計アプリ内でiPodのスリープタイマーの機能がある」というご指摘をいただきまして作成しました。

ご指摘のとおり調べてみたらたしかに『「時計」アプリの「タイマー」タブでタイマー終了時のアクションで「iPodをスリープ」という選択』ができることがわかりました(汗

そのため、今回はご指摘いただいたその日に「曲単位でのおやすみタイマー機能」を必死に作ってAppleに出したのですが、審査の時間もあって公開が今日となってしまいました。
レビューいただいた皆様、およびこれまでアプリをダウンロードしていただいた皆様にはお詫び申し上げます。

また、今回のご指摘のお詫びとバージョンアップを祝して有料版アプリのセールを行います。
通常価格350円を115円にいたしますので、この機会に新機能の「曲単位」でのおやすみタイマー機能をお試しください!
これからも既存のiPhoneにはない機能を追加していく予定ですので、これからもMusicPlayerSleepTimerをよろしくお願いたします m(_ _)m

Tagged with:  

2010/08/26にMusicPlayerSleepTimerの有料版と無料版のV1.2をリリースしました!

今回は同じ機能追加を有料版と無料版同時に行いAppStoreに申請したため2つとも同じ日に審査されて公開になりました。

V1.2の機能追加は以下のとおりです。

  • 1曲リピートモードをサポートしました

今までは「リピートなし」と「全曲リピート」しか切り替えられませんでしたが、これでiPodで対応している全てのリピートモードに対応することができました。

次回のアップデートの案もいくつか考えているので、近いうちに実装して公開できればと思います。

これからもMusicPlayerSleepTimerをよろしくお願いします。

本日有料版のアプリのMusicPlayerSleepTimerのV1.1がAppStoreにて公開されました!

今回のアップデートは以下の内容です。

  • iOS 4 のバックグラウンド実行に対応し、バックグラウンドでもおやすみタイマーが動作するようになりました
  • アプリケーションの起動前にスプラッシュ画面を表示するようにしました
  • iPhone 4 の高解像度ディスプレイの表示に対応しました

一番の目玉はiOS4のバックグラウンド実行に対応したことで、これによりアプリケーションを中断してもおやすみタイマーが動き続けてくれるようになり、寝る前などにセットした後にTwitterアプリを起動してタイムラインを見てから寝る、といったようなことができるようになりました。

また、先ほどiTunes Storeの方でバージョンアップを記念して8/21まで通常¥350のところ、¥115でセール販売するように設定しましたのでこの機会に是非お試しくださいませ!

ダウンロードはこちら

本日MusicPlayerSleepTimerのFree版のV1.1が公開されました!

今回のバージョンアップでは以下の機能が追加されています。

  • アプリケーションの起動前にスプラッシュ画面を表示するようにしました
  • iPhone 4 の高解像度ディスプレイの表示に対応しました

ちなみに今回の申請はアップデートでしたが、新規登録時に比べて1日か2日くらい早く完了したようです。

レビューに入ってから4時間後くらいに公開通知のメールが送られてきました。

今週にAppStoreに登録されたMusicPlayerSleepTimerですが、早速アップデートを行いAppStoreに登録申請を行いました!

今回のアップデートではiOS 4 のバックグラウンド実行に対応し、バックグラウンドでもおやすみタイマーが動作しつづけ指定時間が経過した後に音楽が停止するようにしました。

これにより、例えばおやすみタイマーをセット後にTwitterアプリを立ち上げて寝る前にタイムラインをチェックする、といったような他のアプリケーションを動作するような使い方ができるようになります。

アップデートは無料なのでAppStoreに登録されましたら是非お試しください。

先日登録した機能拡張した有料版のアプリですが本日付けでステータスがIn Reviewに変わりました!

Free版の方の様子を見る限りは特に問題なく通りそうな予感です。

有料版のアプリではアプリ内で曲のプレイリストの編集ができる機能が付いてますので、Free版のようにアプリ起動前にプレイリストを設定していなくても、寝る前に好きな曲を選択してかけておくことができます。

それに合わせてFree版のアプリもさっそくバージョンアップの登録をしてみました。

今回のバージョンアップでは、アプリケーションの起動前にスプラッシュ画面を表示するようにしました。

V1.0ではアプリ起動までに時間がかかる場合には真っ黒な画面が出てしまっていましたが、新しいバージョンでは下の図のようなローディング画面が表示されるようになります。